鎌倉 Cafe 風雅

被災地への義援金/Flora project

私がOLだった頃の後輩『Nちゃん』は仙台に住んでいます。
3・11の地震の後、お電話で話す機会がありました。

彼女もご家族も幸い無事でしたが、ご主人は海の近くの職場だった為、
津波が押し寄せて、地震当日は閉じ込められてしまったそうです。
全然大丈夫だったみたい・・・と聞いていたのですが、実際起きた事は
『それ全然大丈夫じゃないよ!』と思う話しばかりでした。

被災地では、今もなお不自由があって、元通りにはなっていないと思います。
ご縁があって、被災地のお話を聞く機会をいただきましたので、これからも
なにかできる事があれば、お手伝いしていきたいと思っています。

Nちゃんの趣味は手芸!なかでも刺繍でとても素敵な作品を作られています。
そして、その刺繍仲間で、津波に遭われた方々へ寄付をする素敵なプロジェクトを
企画されていらっしゃいますので、ご紹介させていただきます。

このプロジェクトを企画された『マリーさんのブログ』から抜粋しました。
 Flora project

クリックして読んで下さい。↓↓↓↓
 3月11日の大地震後、日本全体が重苦しい空気に包まれています。
 被災地の方はもちろん、
 被災地以外の方々も日々の報道で間接的に心を痛めていらっしゃるかと思います。

 そこでささやかな企画を立ち上げることにしました。
 「 Flora Project 」
 みんなでお花の刺繍を刺しませんか?
 無心で刺繍することでちょっと弱っている自分自身の心を癒しましょう。
 犠牲になられた方や被災で多くのものを失った方々に祈りと願いを込めて。
 そして私達の心に、未来にキレイな花を咲かせましょう。

 刺繍の種類も大きさも問いません。ただただ好きな花を刺繍する。
 1色でも多色でも、ワンポイントでも大きくてもボーダーでも。
 その作品を各自のブログ等で公開して頂ければお花の輪が広がります。
 こちらにご一報頂ければ文中リンクで皆さまにお知らせ致します。
 馴染みの方も初めましての方も気軽に参加してくだされば嬉しいです。 

 更に・・・
 お花を刺繍して公開する。これでProjectは達成されますが
 余裕のある方はそれをさらに袋物に仕立てて頂けませんか?
 バック、ポーチ、巾着、ガマ口、大小問わず何でもよろしいです。 

 数が集まりましたらこちらが窓口となって、
 津波の被害に遭われた方々に寄付したいと考えております。
 お年寄りから小さなお子さんまで、
 きっといろいろな用途に役立つことと思います。
 バックとしての機能はもちろん、通帳を入れたりお薬を入れたりおやつを入れたり。
 機能を果たすだけではなく、
 お花の刺繍を見て一瞬でも受け取った方の心が和めばいいなと思っています。
 またこういった物が必要になるのはもう少し先だと考え
 期限はまだ設けません。

 寄付に関しましては、どれだけ数が集まるのか全く予想出来ませんので
 今後の展開を見て詳細をお知らせしたいと思います。
 ご近所の手芸仲間もお誘いの上(笑)こちらも気軽に参加してください。

このような内容です。
お花の刺繍を見て一瞬でも受け取った方の心が和めばいいな…と私も思います。
でも、私は刺繍は得意ではないので、かぎ針で作るお花の小物でも参加できるか
どうか確認しましたら、喜んでお受けしてくださいました。
早速、店頭に並べているシュシュやヘアゴムなどを作ってお送りする事にいたします!

作ったものを喜んで使っていただける事はとても嬉しいですよね。
なにか少しでもできる事があるといいなぁと思っていたので、情報をくださったNちゃんに
感謝します。また、お会いした事はありませんが、このようなプロジェクトを立ち上げた
マリーさんもとっても素敵だと思います。

このブログを見て、賛同いただける方がいらっしゃいましたら、どうぞご連絡くださいませ!!
→cafe風雅のメルアド:fuga7828@yahoo.co.jp

その後、締切を9月11日に設けたそうです。
私も2回くらいに分けて、作品をお送りしたいと考えております。

少し長くなりました。
読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

Date:2011/07/06
*    *    *