鎌倉 Cafe 風雅

1ヵ月も経ってしまいましたが・・・
夏休みを利用して、9月7日~10日でソウルへ行ってきました。
夏休み明けの9月はなんだか慌ただしくしており、旅行記のアップが
ずいぶん遅くなってしましました。今日は少しだけ、ご報告です。

今回はあまりお金を使わない旅となりました。
 飛行機は溜まっていたマイレージを利用。
 ホテルはキッチンがついているレジデンス。
 地下鉄・タクシー(日本に比べるととても安価)・そして徒歩にて行動。
 庶民的な食堂やデパチカを利用。
と、こんな感じでした。

今回、一人で世界遺産の宗廟(チョンミョ)と昌徳宮(チャンドックン)を
観光してきました。
両方とも1000ウォン(約70円)の入場料で、決まった時間に行くと
日本語ガイドさんと一緒に回れます。なんとリーズナブルでしょう!

今日は『宗廟(チョンミョ)』をご紹介します。
朝鮮王朝歴代の王と王妃、およびに没後に位を贈られた王と王妃の神位(位牌)が
安置されている、王室の霊廟です。
もっとも気の流れの良い場所(パワースポット)で、午前中に行くといいそうです。
(もちろん午前中に行ってきましたよ!)
道順に沿って、石畳が続いていますが、真ん中の一番高い道は神の通る道『神路』で
踏まないように指示がありました。右は王様の道『御道』・左は皇太子の道『世子路』
すべて決まっているのですね。
DSC05213_convert_20121003195542.jpg

一番奥に正殿(チョンジョン)があります。
この中に歴代の王・王妃の位牌が安置されています。
DSC05249_convert_20121003201519.jpg
今でも年に一度、朝鮮王朝時代から続く王室の祭礼儀式「宗廟大祭」が行なわれる
そうです。来年は5月5日との事。
韓国最大の伝統行事で、ユネスコ世界無形文化遺産に指定されています。
一度見てみたいものですね。

こちらは正殿の隣にある少し小さな廟・永寧殿(ヨンニョンジョン)
DSC05263_convert_20121003202245.jpg
正殿に入れなかった王・王妃のための廟で、規模が小さくなります。

そのほかに、祭祀のお供え物を保管する場所や王様がお休みする場所など、
昔のままの姿で残されています。
DSC05230_convert_20121003203226.jpg DSC05240_convert_20121003203441.jpg 

とても気持ちの良いお天気の午前中にゆっくりと廟を周って、なんとも
優雅な気持ちになりました。青空とうろこ雲も美しかったです。
DSC05218_convert_20121003204431.jpg

一カ月ほど前の事なのに、なんだかとても昔の事に感じられます。
このように思い返すと二度楽しい気がしてお得な感じ・・・

読んでいただきまして、ありがとうございました
スポンサーサイト

Date:2012/10/03
*    *    *