鎌倉 Cafe 風雅

季節の紅茶

9月がスタートしたら、残暑が戻ってきましたね。
お店の夏休み、ちょこちょこと用事を済ませていたら、あっという間に終ってしまいました。
やらなくっちゃ・・!がまだ半分残っています引き続き、やらなくっちゃ・・!です・・・

さてさて、今日は『紅茶のお話』です。
 石川町駅のすぐ近くにあるセイロン紅茶専門店『MitsuTea』さん、
 たくさんの方からこちらの紅茶は美味しいとうかがっておりました。
 ※皆さんご存知かと思いますが、『セイロン』とはスリランカ島の事。
  セイロンティはスリランカで収穫された茶葉をいいます。

以前、ちらっと書きましたが、4月からこちら『MitsuTea』さんで行われている
紅茶教室に参加しております。
 DSC08854_convert_20140903211812.jpg 
 毎月1回開催される『プロフェッショナルコース』。←ちょっとかっこいい響き
 毎回、講義とテーマに沿った茶葉やアレンジティのテイスティング、
 そしてお菓子やお食事との組み合わせなど、盛りだくさんの内容です。
 初めて知る事もたくさんあり、楽しく美味しい2時間のレッスンはあっという間です。
 今までもいろいろなところで単発のレッスンは受けてきましたが、
 1年かけての内容はまさに『プロフェッショナル』

 店長のミツさんは、スリランカで1年、紅茶修行してしまったほどの紅茶好きな女性。
 講師のSさんはじめスタッフの皆さんが、本当に紅茶を愛していらして、知識が豊富です。
 そして、参加されている生徒さん達も又、とっても勉強家な方達ばかりで刺激的です。
 ・・・毎回、私一人、あたふたと『教えて下さ~い』とメモしているような感じです

 店長ミツさんは『泣いて笑ってスリランカ』という本も執筆されています。
 笑いあり、じんわりと感動してホロッと涙したりする場面あり、の楽しい1冊です。
 楽しく読ませていただきました。
  今までとっても遠く感じていた『スリランカ』・・・
  そして紅茶と言えば『イギリス』でのアフタヌーンティ・・・
 どちらもご縁がありませんでしたが、すっかり身近に感じられるようになりました。
 いつか『茶葉の産地を巡る旅』なんていうのもいいかもしれませんね~
   (ちなみに『MitsuTea』さんではスリランカツアーも企画されています)
 そして『本場イギリスでアフタヌーンティをいただく旅』なんていうのもいいかも・・・
 またまた旅好きの妄想がふくらんでまいりました
 
ちょっと話が反れてしまいました・・・
勉強はまだまだ続きますが、基本編の講義を終えたので、お店のメニューにも反映してまいります。
また、お客様がご自宅でもお試しいただけますよう、少しずつですが『MitsuTea』さんの茶葉の販売も
スタートいたします。どうぞ、ご利用ください。

明日からの季節のメニューと茶葉の販売は下記の通りです。
 《季節のメニュー》
 ◆クオリティーウバ<セイントジェームス茶園>
    ・・・ポットサービスでお出しします。500円(税込540円)

  世界3大紅茶のひとつで、ミントのようなさわやかな味と香りの紅茶です。
  焼き菓子との相性がよいですよ。

 《茶葉の販売》
 ◆クオリティーウバ<セイントジェームス茶園>35g 600円(税込648円)

 ◆ルフナCTC 50g 550円(税込594円)
  日本ではあまりなじみのない『ルフナ』、実はスリランカ紅茶の総生産量の半分を
  占めているそうです。香ばしくてほろ苦く、コーヒー好きの方にも好まれます。
  ミルクティにおススメです。
  
 
これからもコーヒー・ハーブティに加えて、『紅茶情報』をお伝えしてまいります。
そしてお菓子のマリアージュなども考案していきたいと思います。
皆様も、お好みのお茶やお菓子などあれば、教えてくださいませ。
やっぱり学ぶ事は楽しいですね~

これでもまとめて書いたつもりなのですが・・・お伝えしたい事がいっぱいあって、
なんだかとっても長くなってしまいました。すみません。
読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

Date:2014/09/03
*    *    *