鎌倉 Cafe 風雅

季節のお便り

今日は開店の11時頃から暗くなってきて、1日中雨降りでした。
遠足の子供達が足早に通り過ぎていきました。

クローバーが広がり過ぎていて、ついに石畳の上にも伸びてきてしまいました。
お客様が滑ってしまっては大変なので、泣く泣く刈りました・・・
DSC03076_convert_20150619131452.jpg
かわいかったので、ちょこっと撮影しておきました。

昨日からよく見かけるのは“ハグロトンボ”
止まりながら、羽を広げたり閉じたりします。見ていて飽きないですよ~!
DSC03494_convert_20150626133248.jpg 横から見たところ
DSC03503_convert_20150626133127.jpg 羽を広げたところ
●ハグロトンボ 別名:ホソホソトンボ
  
そしてちょっと気が付いた事なのですが・・・
小路側に3つ大きな花を付けていた柏葉紫陽花ですが、1つの枝が折れてしまったようです。
でも折れた先は落ちていませんでした。
何かにひっかかって折れてしまったのであれば仕方ないのですが、
心無い人が折って持って行ってしまったのだったら悲しいなぁと思います。
そうでないことを願いますが・・・
最近、いろいろなところで観光でいらっしゃる方達のモラルが問題になっているようです。

風雅の庭でも、紫陽花の写真を撮っている人が、ぎぼうしの芽を踏んでいた時があって、
思わず“踏まないで下さい!”と言ってしまった事があるのですが、
言ってしまった後味も悪く、なんだかスッキリしなくって・・・
各自がちょっと注意していただけると嬉しいなぁと思います。

私自身も植物を愛でる気持ち、感謝する気持ちを忘れずにいなくては・・・と
改めて感じた出来事でした。
スポンサーサイト

Date:2015/06/26
*    *    *