鎌倉 Cafe 風雅

季節のお便り

昨日と一昨日の週末、鎌倉は紅葉がピークだったようですね。
お天気もよかったので、人出も多かった様子。
当店もとても賑やかな2日間となりました。
 お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

そして、今日から暦の上では『大雪』。
  ~いよいよ本格的に雪が降りだす頃の事。
   
富士山もすっかり雪景色になってきましたね。
今年の冬はどのような気候なのでしょうね。気になります。

店内も少しずつクリスマスらしい飾りが登場してまいりました。
DSC05248_convert_20151207231144.jpg DSC05254_convert_20151207231218.jpg
 白いリースや、トナカイやサンタの人形、1年ぶりの再会です。

そして、今年新しく登場したのは、素焼きの“サントン人形”
 DSC05259_convert_20151207231253.jpg
 以前南フランスに住んでいらしたお客様にいただきました。
 南フランスでは、クリスマス前になるとこのサントン人形が市場にたくさん
 並ぶそうです。好みの色を塗ってもいいとのこと。
 リカちゃん人形の世界みたいに“馬屋”を形取った家も売っていて、
 その中に飾るそうです。
 この真ん中の四角いものは、裏側に赤ちゃんのキリスト様がいます。
 12月24日を過ぎたら、表にして“キリスト誕生”を表現するそうです。
 そして、1月6日には、東方の三博士を置くようですよ!

華やかな飾りではありませんが、ちょこっとクリスマス気分を味わってみてください。
スポンサーサイト

Date:2015/12/07
*    *    *